開発スケジュールと大型連休
  • 312

開発スケジュールと大型連休

最大10連休となった今年のゴールデンウィークですが、
年末年始よりも連休が長かったという方も
多かったのではないでしょうか。(弊社もそうでした)

開発期間にゴールデンウィークや年末年始等の大型連休が重なると、工場、商社、そのまた仕入先等の各所のスケジュール管理が厄介になりますが、出来ればスライドを最小限に、あわよくば連休期間中も上手く活用したいものですね。

ゴールデンウィークは日本独自の連休ですので、例えば海外で基板を製作する場合、連休前に製造手配をしておくと、連休中の一部を製造工程に充てる事が出来ます。
弊社は社内に基板製造設備を保有していない為、国内外の協力工場での製造になりますが、一部の工場では連休中を製造日数にカウント可能です。

部品調達でも仕入先が海外の場合は、輸送にかかる日数を上手く連休に重ねる事で、スライドを最小限に抑える事が出来ます。

逆に気をつけなくてはいけないのが春節(旧正月)です。
毎年少しずつ日にちが違ったり、中国、台湾、韓国でもそれぞれ期間が違います。
例年1月の終わりから2月の半ば頃迄は注意が必要です。

何かと開発というのは慌ただしいものですが、相信ではスケジュール全体を見渡しながらお客様のご要望に沿えるようにお手伝い致します。
お気軽にご相談下さい。

© Copyright 2015 株式会社相信