電気の設計からデバッグ、動作確認まで
  • 814

電気の設計からデバッグ、動作確認まで

東京は府中にあります実装工場「相信」の実装支援グループのお客様係です。
最近、検査についてのお問合せが多くありましたので今回は弊社の検査についてご紹介したいと思います。

ZiPROサービスでは完全な仕様書がなくても大丈夫!!また、追加された機能など実績の乏しい部分なども予め検証する場合も御座います。お客様のご要望をとりまとめ完成品に向けて開発・製作を進めております。

次に検査の内容につきまして

1. プログラムのバグを見つけ、手直しをするデバッグ
デバックの途中で、お客様仕様の矛盾や誤りが発見された場合はその場で協議し、訂正や仕様の変更を決定します。
debag1

特に暫定仕様により組み込まれたフローは、 デバックと同時にお客様にご確認頂くこともあります。
debag2

2.動作確認(仕様の照合)
基本動作確認から詳細項目の確認まで仕様書に沿って検査を実施します。
dousa1

3.長時間のエージング
実際に通電による負荷を与える事でエイジングされる。通電負荷によるジュール熱の発生や疲労の結果、所定の性能を満たさない状態へ変化は不具合の原因となります。
ageing1

他にも筐体組込した際の基板との勘合状態など幅広く対応できる範囲の広さが当社サービスになります。
お困りな事など御座いましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

© Copyright 2015 株式会社相信